2017年8月23日水曜日

「おーい!室長!暑いけど、風蘭見たくなったよ!」「午後、見せてよ!」司法書士業務は、相続による所有権移転登記の申請書と法律相談。風蘭業務では、来室者3名。風蘭の珍品と風蘭の花を鑑賞。蘭談議。今日の風蘭の紹介は、「風蘭の花」と「今朝の散歩」と「昨日のホームページ更新」です。

「おーい!室長!暑いけど、風蘭見たくなったよ!」「午後、見せてよ!」

29.8.23(晴れ後曇り)

最低気温が26度、最高気温が32度でした。

 風蘭業務では、来室者3名あり、風蘭の珍品と風蘭の花を鑑賞したり、蘭談議で特にこの時期の水やりの方法で盛り上がりました。やはり、花の香りや鮮やかさの話題に花が咲きました。

 司法書士業務は、相続による所有権移転登記のオンライン申請と法律相談設けました。

 今日の風蘭の紹介は、「風蘭の花」と「今朝の散歩」と「昨日のホームページ更新」です。

今日話題になった「風蘭の花」です。

先日も話題になった「曼珠沙華の変わり」です。
この木は曼珠沙華から付け変わりに変化している「曼珠沙華変の花」です。
付けが変わっており、花まで変化しておるので話題になりました。
少しアップしてみます。花が天咲きで開花後も内弁福弁共に含み咲きです。
裏からもアップしてみます。
開花して長い間、この花で終わりそうです。
他の曼珠沙華の花と比べてください。違いが分かると思います。
曼珠沙華の花は蕾が付いて蕾で長い間そのままで、花弁が開いてからも長い間咲いています。
当ブログでもこの花を紹介していますが、前月からの蕾が伸びて前月の末には距のびておりました。
一月も花を楽しめる花はほかに見当たりません。
付けが一文字や波を打ったり、付け変わりです。
次に裏から見ると、付け変わりと覆輪状に縞?でしょうか?
各葉縁に縞状の斑?か。
次にこの子供にも付け変わりか?と縞です。

次に、「今朝の散歩」です。

最初は何時ものヤギさんです。
「おーい!今日は離れていますね!」

「カニさんも居るかい?」
「おい!おい!室長に挨拶したら、早く帰って来いよ!」

次に「昨日のホームページ更新」です。

最初に野村風蘭研究室のホームページ(http://www.fuuran.jp/)のトップページが更新しました。

次に、上のページのお知らせの最終に写真館(自慢の風蘭)に「光次」を追加更新をしました。
次に上の「光次」をクリックすると「光次」の風蘭が自慢の風蘭として紹介しています。
「仮銘光次(みつじ)」を詳しい説明と写真が掲載していますのでご覧くださいませ。
昨日のブログでも花の写真も紹介しています。

最後   まで、御覧になって頂き有難うございます。


このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。有り難等ございます。

2017年8月22日火曜日

「おーい!室長!気になる風蘭を見せてよ!」「今日、良いかな?」風蘭業務は、来室者3名。風蘭の珍品の鑑賞。風蘭談議。司法書士業務は相続による所有権移転登記のオンライン申請と登記相談。 風蘭の紹介は、高知県北川村産の仮銘「光次(こうじ)」と「朝の散歩」と「来室者の様子」と「絵葉書」です。

「おーい!室長!気になる風蘭を見せてよ!」「今日、良いかな?」

29.8.22(晴れ時々曇り)
最低気温が25度、最高気温が33度でした。
 風蘭業務は、来室者4名あり、風蘭の珍品と風蘭の花の鑑賞したり、風蘭談議に花が咲きました。
 司法書士業務は相続による所有権移転登記の打ち合わせと登記相談もありました。

 風蘭の紹介は、今日の来室の愛好家が関心があり、熱心に鑑賞してくれた高知県北川村産の仮銘「光次(こうじ)」と「朝の散歩」と「来室者の様子」と「絵葉書」です。

まず、高知県北川村産の仮銘「光次(こうじ)」です。

この光次は立葉で虎と腰斑が冴える性質があり、花も大きく美しいです。
 少しアップしてみます。
 裏からもアップしてみます。
上からもアップしてみます。 
この「光次」の命名の時の記録写真を紹介します。

では、高知県北川村産の仮銘「光次(こうじ)の花」です。

 少しアップしてみます。
 裏からもアップしてみます。
 花をアップしてみます。


次は葉の虎芸とこの美しい花とが来室者の愛好家のを癒してくれてました。
「今朝の散歩の様子」です。

「おーい!羊さん!元気かえ!」

「 私はヤギだよ!」
 「おーい!ヤギさん!今日は二人かい?」
 「私達は仲が良いですよ!」
 「本当は、私達は仲良しだよね!」
 散歩の道端に木の葉が動いた思ったら虫が・・・。
 やっぱり!虫だ!
 道端に朝顔が咲いてました。
 アップしてみます。
次は「カニさん!」です。
 カニをアップしてみます。
昨夜の雨で水が溜まってます。

次は、「来室者の様子」です。

来室者の一人は、庭の松の木に着生していた風蘭を木から外したので、持参してくれました。
有難うございます。
次に、室長の妻が描いた絵葉書を紹介します。

元気になれそうです

最後   まで、御覧になって頂き有難うございます。


このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。有り難等ございます。

2017年8月21日月曜日

「え!室長!昨日再度ホームページ更新?頑張っていますね!!」司法書士業務は、相続による所有権移転登記の申請書作成と法律相談。風蘭業務では、来室者3名。風蘭の珍品と風蘭の花を鑑賞。蘭談議。今日の風蘭の紹介は、風蘭仮銘「豆蜻蛉」・「月明」と「今朝の散歩」と「昨日のまたまたホームページ更新」です。

「え!室長!昨日再度ホームページ更新?頑張っていますね!!」

29.8.21(晴れ後曇り)

最低気温が26度、最高気温が32度でした。

 風蘭業務では、来室者3名あり、風蘭の珍品と風蘭の花を鑑賞したり、蘭談議を楽しんでいました。風蘭達から癒やしを頂だきました。

 司法書士業務は、相続による所有権移転登記のオンライン申請と法律相談設けました。

 今日の風蘭の紹介は、風蘭仮銘「豆蜻蛉」・「月明」と「今朝の散歩」と「昨日のまたまたホームページ更新」です。

 まず、風蘭仮銘「豆蜻蛉」・「月明」です。

最初は、先日の交換会で入手した「豆蜻蛉」です。
入手した小さい木です。
裏からもアップしてみます。

そこで、この木の大株の花を記録写真から紹介します。
この木は研究用に炭で鉢植えをして栽培しています。
花の特徴が距です。開花するに従い距がトンボの尻尾みたいに後ろを向くことで仮名が付けられています。
これだけの株に花が咲くと素晴しいです。

次に昨日ホームページの写真館掲載された「月明の花」です。

葉姿と花を見ると名前の由来が分かると思います。
福やかな美しさで、癒してくれます。
根の色もピンク根で美しいです。

次に「今朝の散歩」です。

最初にヤギさんです。
 「おーい!今日は一人かい?」「室長!で悪いかえ!」
次は羊さんです。
 「おーい!食事中だね!」
 次はまたまたカニさんです。
「 穴に入っても分かるよ!」

次に、「昨日のまたまたホームページ更新」です。

そのホームページ(http://www.fuuran.jp/)のトップページです。

上のお知らせの一番下の「月明」から入りくださいませ。
すると佳風庵「自慢の風蘭『月明』」をクリックすると次の画像が出てきます。
当研究室ではホームページの充実を図りながら、頑張って参りますので、ご指導と応援をお願いします。

最後   まで、御覧になって頂き有難うございます。


このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。有り難等ございます。