2018年10月22日月曜日

「え!風蘭って面白そうですね?」「今日お邪魔いいかな?」
30.10.22(晴れ)
 風蘭業務は、来室者は1名来室があり、風蘭の珍品の鑑賞と蘭談議に花を咲かせながら楽しい時間を過ごせました。
  司法書士業務は、相続による所有権移転登記申請書作成と債務整理の打合せをしておりました。
  今日の風蘭の紹介は、まず、最初に昨日の来室者が熱心に鑑賞していた「久礼丸」と「ホームぺージ更新」です。

この仮銘「阿波錦(あわにしき)」の大型の方は平成8年に野村風蘭研究室のホームページ(http://www.fuuran.jp/)のトップページの左上「風蘭の写真」から入ると室長の自慢鉢がありますので「阿波錦(あわにしき)」の入手した時の鉢を掲載しています。
まず、昨日の来室者が徳島県からでして熱心に鑑賞してくれていた「阿波錦」を紹介します。
まず、新しく割った木を紹介します。
少しアップしてみます。葉には親木の芸の気配を感じれるようです。
裏からもアップしてみます。
左側の葉を更にアップしてみます。

天葉も

次ぎに、愛好家が見つけた「久礼丸(縞)」です。






以前紹介した時の記録写真を紹介します。
「室長!この「久礼丸」を見てよ!」と見せられました。
少しアップしてみます。
裏からもアップしてみます。
ところで、も一度表の左の子供の天葉を見ると・・・、葉縁が紺が濃ゆくなり、その内側に白く縞が出始めています。
その子供をアップしてみます。
愛好家と共に、先が楽しみになってきました。
次に昨日更新した野村風蘭研究室のホームページ『http://www.fuuran.jp/』更新しました。l


 http://www.fuuran.jp/
次は,佳風庵(風蘭・富貴蘭販売http/www.fuuran.jp/kafuuan.html)です。1-28と1-29の追加更新。
 http://www.fuuran.jp/kafuuan.html
次ぎに頂き物です。
最初に秋の味覚柿です。
 次は同じ秋の味覚の「山栗」です。
次ぎ黒猫の「福四ちゃん」です。
「皆さん!ブログも宜しくね!」
最後まで御覧になって、頂き有り難うございます。

このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。ブログ作成の励みになります。有り難うございます。 

2018年10月21日日曜日

「室長!今日は日曜日ですね!」「お邪魔良いですか?」「研究室の風蘭の珍品を見せてや!」風蘭業務は、来室3名。珍品風蘭の観賞、蘭談議。司法書士業務は、所有権移転登記申請書の作成。法律相談。風蘭の紹介は無銘「淡路豆(虎)」と「建国の親木」と「庭の花」です。」

「室長!今日は日曜日ですね!」「お邪魔良いですか?」「研究室の風蘭の珍品見せてや!」

30.10.21(晴れ後曇り)

 風蘭業務は、来室の愛好家は、今日は3名。愛好家とそれぞれ風蘭を一緒に観賞したり、蘭談議で花を咲かせました。

 司法書士業務は、売買による所有権移転登記申請書の作成したり、法律相談を受けてました。

今日の風蘭の紹介は、来室者と話題になった先日の交換会で入手の鉢の無銘「淡路豆(虎)」と先日のホームページに掲載の「建国の親木」と「庭の花」を紹介。

まず、愛好家が熱心に観賞していた交換会で入手した無銘「淡路豆(虎)」です。





次に以前から栽培している「淡路豆虎青軸」です。

昨年の1月に紹介したブログからアップしてみます。
少しアップしてみます。
裏からアップしてみます。
上からもアップします。

次に先日のホームページに掲載の「建国の親木」です。

 少し上からアップしてみます。
 横からアップしてみます。
 墨と縞をアップしてみます。
 更に葉元をアップしてみます。
庭に咲いてる花を紹介します。
多肉植物でしょうが、名前が分かりませんが、奇麗な花が咲いてます。

今日の黒猫「福四ちゃん」です。
「皆さん!今日も室長のブログ応援を宜しくお願いします。」

最後まで御覧になって、頂き有り難うございます。
このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。ブログ作成の励みになります。有り難うございます。 

2018年10月20日土曜日

今日は週末で、風蘭業務では来室が2名。室長も来室者と共に風蘭珍品を観賞と蘭談議。司法書士業務では、法律相談。今日の風蘭紹介は「蘭丸(アララギマル)」と「ホームページ更新」です。

今日は週末で、風蘭業務では来室が2名。室長も来室者と共に風蘭珍品を観賞と蘭談議。司法書士業務では、法律相談。今日の風蘭紹介は「蘭丸(アララギマル)」と「ホームページ更新」です。

室長も来室の愛好家と風蘭に癒しを頂きながら、リハビリを続けながら心臓の手術後3ヶ月(普通の日常生活が出来る日)を待っています。
30.10.20(晴れ)
今日は週末で、風蘭業務では来室が2名(県外1名・県内1名)あり、室長もその来室者と共に風蘭珍品を観賞したり、蘭談議をして癒しを沢山頂きました。
司法書士業務では、法律相談もあり、登記申請書の作成もしておりました。
今日の風蘭紹介は先日の交換会で入手した「蘭丸(アララギマル)」です。
蘭丸と書いて「あららぎまる」と読みます。珍しいですね。
アップしてみます。スプーン葉で葉幅も広いです。



次に久しぶりの「ホームページ更新」です。
最初にトップページです。
 http://www.fuuran.jp/
 次に佳風庵(風蘭・富貴蘭販売)です。
 http://www.fuuran.jp/kafuuan.html
Ⅰ-20建国です。
 http://www.fuuran.jp/1-20.html
Ⅰ-21建国縞です。
http://www.fuuran.jp/1-21.html

昨日の来室者からの頂き物です。
ゼンマイとトマトです。
 イチジクです。

最後まで御覧になって、頂き有り難うございます。
このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。ブログ作成の励みになります。有り難うございます。              

2018年10月19日金曜日

「10月も半分終わり!秋から冬になりますね!」「気になる風蘭見せてね!」風蘭業務は、本日の来室者は2名。ブログで紹介した品種の確認。蘭談議。風蘭の紹介は、「昨日の交換会で入手した風蘭」を紹介。

「10月も半分終わり!秋から冬になりますね!」「気になる風蘭見せてね!」
30.10.19(晴)

風蘭業務は、本日の来室者は2名あり、ブログで紹介した品種の確認したり、昨日の交換会の入手と嫁入りした鉢の確認でした。また、蘭談議も楽しんでいただけました。
  司法書士業務は、贈与による所有権移転登記と法律相談もありました。  
今日の風蘭の紹介は、「昨日の交換会で入手した風蘭」を紹介します。
 まず、四万十市産の無銘「安並虎」です。
少しアップしてみます。
裏からもアップします。
上からアップします。
次に、この高知県四万十市産の無銘「安並の虎」の記録写真(ブログ記事)」です。
まず、最初に以前紹介した写真「高知県四万十市産の無銘「安並の虎の根」です。

選別の時(20年前)は虎はありませんでしたが、栽培していると虎が冴えてきました。


裏からもアップします。
根をアップしてみます。薄緑で綺麗です。



次は上の木が一部が牡丹芸となった記録写真(ブログの記事)を紹介します。

高知県四万十市産の仮銘の「安並牡丹」です。

山採れの入手時分は虎が少しあったが、現在はこのような牡丹芸になりました。
 葉先から眩んでいますが、これから観察していきたいと思ってます。

 裏からもアップしてみます。

 見事な牡丹芸です。


この品種も先が楽しみな木ですので、今回入手した木も楽しみです。

最後まで御覧になって下さり、有り難うございます。

のページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。有り難うございます 。