2018年4月21日土曜日

本日は土曜日。展示会の二日目も無事に終わりました。本日の富貴蘭の紹介は、本日2日目の「展示会の様子」と「室長の植替えのミニ講習(前編)」を紹介。

本日は土曜日。展示会の二日目も無事に終わりました。

30.4.21(晴れ)

最低気温が13度、最高気温が24度でした。

 富貴蘭業務では、展示会の2日目で、初日は平日でしたが本日は土曜日、天気が良くて、その影響は逆風であり、入場のお客様は低調でしたが、まずまずのお客様がお出でていただきました。本日は愛好家たちがセッコクの奇麗な花や風蘭・山野草等の鉢を熱心に観賞して頂いてました。

 司法書士業務は、もちろん今日も事務所が車の中でした。

本日の富貴蘭の紹介は、本日2日目の「展示会の様子」と「室長の植替えのミニ講習(前編)」を紹介。

 まず、「二日目の展示会の様子」です。



次は即売席の様子です。

今日の展示会には愛媛県からも蘭友・ブログ友もお出でていただき、室長と記念撮影です。

 次は、展示席の風蘭達です。

 まずは、展示品(前篇)です。

最初に人気があった「金牡丹」です。

 金牡丹に似合った鉢「先代京峰御蔵山金襴手鉢」です。
次に「 鈴虫白縞」です。
 アップしてみます。
鈴虫の白縞に似合った鉢「愛楽園六角鉢」をアップします。

 次に「日月光の縞」です。

 風蘭の花はまだ早いが、「蕾の鉢」を紹介します。
 「小錦丸の蕾」です。

蕾をアップしてみます。
展示品(後篇)は次回のブログで紹介します。

次に「室長の植替えのミニ講習(前編)」です。

第一に風蘭の植替えの方法について簡単説明して
植え替えの風蘭の鉢を抜き、水苔を除きいます。
 竹へらで、根に沿って水苔を除きます。
 次に根を観察しながら、古い根や、腐った根等をハサミで切り取ります


 その後は明日のブログに続きます。

「室長の植替えのミニ講習(後編)」を楽しみにしてください。

最後まで、御覧になって頂き有難うございます。

このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。

2018年4月20日金曜日

今日は金曜日で、午後から4月の展示会開催。富貴蘭業務では、朝から午前中会場設営と搬入。午後から展示会開催。 司法書士業務は、車の中が事務所。今朝の富貴蘭の紹介は、「展示会の様子」と「新聞記事」を紹介。

30.4.20(晴れ)

最低気温が13度、最高気温が24度でした。
 今日は金曜日で、今日午後から展示会開催しました。  富貴蘭業務では、朝から会場設営と搬入し、午後から展示会を開催し明日、明後日と開催します。 
 司法書士業務は、車の中が事務所で処理しておりました。 
 本日は土佐竹蘭保存会の展示会の様子を紹介します。
展示品はセッコク(187鉢)、富貴蘭(78鉢)、山野草等(69鉢)で合計334鉢した。セッコクの花は色とりどりの奇麗な花を咲かせておりました。今年の気候のせい心配をしていたが沢山の展示品が揃い、展示会が開催されました。風蘭は、花時期でないために蕾のものが1鉢だけでした。  入場者は、初日でして平日との事もあり、四国内から愛好家が出でていただき、初日としてはまずまずの入場者でした。
まず、最初の室長の会場設営に出発です。
室長の週発を黒猫の「福四ちゃんが送ってくれました」です。

次に、会場の設営と搬入後の会場を紹介します。
まず、会場の本日のご案内です。




 設営と展示品搬入できました。


 風蘭の展示席です。



次はセッコクの展示です。





 展示品については詳しくは明日のブログに続きます。

今朝の「新聞記事」です。

「こみっとのやってます!」
 

なお、野村風蘭研究室のホームページのトップページには今年の展示会の現在の予定も掲載しております。
合わせてご覧くださいませ。
 http://www.fuuran.jp/

最後まで、御覧になって頂き有難うございます。

このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。

2018年4月19日木曜日

「室長!いよいよ!明日から、4月の展示会ですよね!」「13時から16時まででしたよね!」 

30.4.19(晴れ)

最低気温が11度、最高気温が26度でした。

 風蘭業務は、来室者は2名あり、室長は、愛好家達と明日の展示の風蘭達の鑑賞しておりまた、蘭談議で花を咲かせました。また、展示会への風蘭の出品鉢も準備をしておりました。

 司法書士業務では、会社の役員の変更登記の打ち合わせと贈与による所有権移転登記のオンライン申請と債務整理の相談がありました。

 今日の風蘭の紹介は高知県芸西村産の仮銘「古琴(こきん)」と「散歩の様子」と「ホームページのトップページ」と「新聞記事」を紹介。

まず、高知県芸西村産の仮銘「古琴(こきん)」です。

 次に少しアップします。
次に裏からもアップしてみます。
次に上からもアップしてみます。
子と 根もアップしてみます。
更にアップしてみます。ここまでアップすいると天葉に縞があることが確認できると思います。

この「古琴(こきん)」は野村風蘭研究室のホームページ(http://wwwfuuran.jp/)の写真館③の中で紹介しています。
 http://www.fuuran.jp/fuuran_jiman3.html
 この「古琴(こきん)」写真館の中から古琴を探して下さいませ。
 http://www.fuuran.jp/jiman_kokin.html


  その他に「写真館」には室長の自慢の鉢や「佳風庵(風蘭・富貴蘭の販売)」には販売の鉢も掲載しています。例えば、上の「古琴」を見たければ、ホームページの写真館から入り自慢の風蘭に解説と風蘭の写真が沢山掲載されています。ご覧になってくださいませ。

一昨年の展示会でテレビ放送もされました。
そのNHK高知放送の午後6からのニュースで放映されましたものです。
 高知県芸西村産風蘭の仮銘「古琴(こきん)」です。
 特徴は葉の墨と縞と下葉の葉芸です。
放映された映像の一部です。

次に「散歩の様子」です。



「おーい!ヤギさん!今日はどうした!」




次に「ホームページのトップページ」です。

野村風蘭研究室のホームページ(http://wwwfuuran.jp/)のトップページに掲載しています。また、場所の所在も地図を載せています。
 http://wwwfuuran.jp/


次に今朝の「新聞記事」です。
高知新聞の「こみっと」に明日開催の展示会の日程が掲載されました。


明日からは展示会が開催されます。是非、おい出てくださいませ。

「みなさん!今日もブログのポチも宜しくね!」


最後まで御覧になってくださり、有難うございます。
このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。



このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励みになります。有り難うございます 。