2020年4月4日土曜日

『おーい!室長!三原村の「青富閣」久しぶりに見たいよ!』風蘭業務は、今日は来室2名。珍品風蘭観賞。蘭談議。 司法書士業務では、登記と法律相。風蘭紹介は、「青富閣」と「孫の作品」と「ホームページ更新」と「福四・福六ちゃん」です。

『おーい!室長!三原村の「青富閣」久しぶりに見たいよ!
アメブログに移行しました。

https://ameblo.jp/fuurannomura/)です。

日本村ブログに参加します。
ランキングアップにご協力くださいませ

 ご支援ありがとうございぜんます!!ブログの応援は次のグーグルブログ(http://fuurannikki.blogspot.com/に入ってクリックをお願いします。
令和2年4月4日(晴れ)

風蘭業務は、今日は来室2名。珍品風蘭観賞。蘭談議。 司法書士業務では、登記と法律相風蘭紹介は、「青富閣」と「ホームページ更新」と「孫の作品」と「福四・福六ちゃん」です。

まず、仮銘「青富閣」です。

まず、現在の青富閣です。
 少しアップします。
 裏からアップします。
上からアップしてみます。
その裏からも上からアップします。



次にブログの記録写真から高知県三原村産の緑花の仮銘「青富閣の花」を紹介します。
この花は同じ隣接の四万十市産の有名な緑花の「翡翠」の緑より薄いが、澄んだ緑色です。
次に花をアップします。
角度を変えて花をアップします。
更にアップしてみます。
もう一つアップしてみます。
緑色は薄くても澄んだ色で綺麗です。
次は昨日の「ホームページ更新」です。
野村風蘭研究室(http://www.fuuran.jp/)を更新しました。
 http://www.fuuran.jp/
次ぎ佳風庵に4品追加更新しました。
 http://www.fuuran.jp/kafuuan.html
次に1-15光源氏です。


 http://www.fuuran.jp/1-15.html
次に1-17幽谷錦です。
 http://www.fuuran.jp/1-17html
次ぎ1-18翁です。
 http://www.fuuran.jp/1-18html

次は1-19大江丸縞です。
 http://www.fuuran.jp/1-19html


次に室長の孫(15歳)が学校の美術の授業での題材がボックスアートでして、今回作り上げた作品「イソヒヨドリ:作品名「過去・現在・未来(変化を表す)」です。
素材は樹脂粘土で作成です。
箱の中に巣を作り中には卵と雛が居て親のイソヒョドリが世話をしていおります。

次は、その様子を横から覗いてみましょう。
次に親鳥くちばしで咥えた葉の先を見て下さい。
次は葉先の水玉はどこに落ちるのでしょう。
次は、先の雫はレジンで作っております。
次は
次はその親鳥の様子です。
次は方向を変えてみます。
「なかなか良い出来ですね!感動しました。」と見とれていました。
室長もデジカメで撮影で感動しました。

2020年4月3日金曜日

[『室長大黒天のそばに居た「布袋(ほてい)」を見せてよ!』風蘭業務は、今日は来室1名。珍品風蘭観賞。蘭談議。 司法書士業務では、登記と法律相。風蘭の紹介は布袋と彫り物の布袋さんとホムページの更新とお花と蝶と福四・福六ちゃんです。

『室長大黒天のそばに居た「布袋(ほてい)」を見せてよ!』風蘭業務は、今日は来室1名。珍品風蘭観賞。蘭談議。 司法書士業務では、登記と法律相。風蘭の紹介は布袋と彫り物の布袋さんとホムページの更新とお花と蝶と福四・福六ちゃんです。

アメブログに移行しました。

https://ameblo.jp/fuurannomura/)です。


日本村ブログに参加します。


ランキングアップにご協力くださいませ


 ご支援ありがとうございぜんます!!ブログの応援は次のグーグルブログ(http://fuurannikki.blogspot.com/に入ってクリックをお願いします。
令和2年4月3日(晴れ)

風蘭業務は、今日は来室1名。珍品風蘭観賞。蘭談議。 司法書士業務では、登記と法律相『室長大黒天のそばに居た「布袋(ほてい)」を見せてよ!』布袋と彫り物の布袋さんと福四です。

最初に現在の風蘭の布袋紹介する前に布袋さんを説明します。

 布袋は七福神の中で唯一実在の人物である。中国の唐末期(九~十世紀)に実在した禅僧契此(?~917)がモデルになっているという。この僧は、大きくふくれた腹をしており、いつも手に杖を持ち、大きな布袋を背負い、施しを求めて市中を歩いていた。そして、布施を受けた物は何でも袋の中に入れて歩いたという。この布の袋から布袋という名ついたと考えられる。

早速、現在の布袋です。
少しアップします。
裏からアップしてみます。
次は上からアップしてみます。
次に横からアップします。
次に以前のブログの記録写真から紹介します。
花の写真をアップします。
距が短く梅弁の天咲で良い花です。
花弁も広く名前がぴったりの様です。
花弁が広くて福福しい花です。


研究室には風蘭以外に布袋さんがいます。
蘭舎内の「布袋さん」です。
「おーい!やっと!この日の当たる風蘭の棚に福を呼び込むために来たぜよ!」
「佳風庵もわしの笑顔やこの腹の福が舞い込むぜよ!」
「おーい!わしも宜しくね!」
次はホームページ更新のお知らせです。
野村風蘭研究室のホームページで土佐竹蘭保存会の展示会の予定を掲載していましたが、新型コロナウイルス感染予防のため、この4月の展示会は中止するい事になったので、昨年から日程を掲載していたのでとりあえず、更新しました。



詳しくは会長から4月のニュースで会員にお知らせがあると思います。
次は庭のお花に蝶が来てくれました。
アップしてみます。

このページの右上の「らん園芸」「にほんブログ村」をポチ願います(スマートホンの方はウエブバージョンを表示して下さいませ。)。 ブログ作成の励になってます。